編集、デザイン、写真、メディア運営……クリエイティブの視点からコンテンツを提供する スタジオダンク


浅草朝ごはんVol.1 「FEBRUARY CAFE」でおいしい朝ごパン

2019年5月24日
浅草案内
かじ

突然ですが、ブログをご覧のみなさんは、毎日朝ごはんを食べていますか?朝ごはんを食べないとブドウ糖が不足し、お昼までの間、体は動いていても頭はぼーっとしている状態です。朝から活動的にいきいきと生活するためにも、朝ごはんを食べることはとっても大切なことです!

さてさて、そんな大事な朝ごはんを、浅草で食べませんか?♪ 浅草には、老舗の喫茶店やカフェなど、朝ごはんが食べられるお店がたくさんあります。そこで!今回は第1弾として「FEBRUARY CAFE」で朝ごはんを食べましたので、ご紹介します。

都営浅草線浅草駅、A1出口から徒歩2分。ここ、大事です。都営浅草線浅草駅を利用する方は、絶対にA1出口から出てください。ここが都営浅草線浅草駅からの最短距離です。

ここですよ!(しつこい)浅草を通る路線はたくさんあるので、みなさん気をつけてくださいね。

A1出口を出て、右手のアパホテルの角を右折します。そのまま直進していくと、左側にこんなにかわいいカフェがぽつん。

こちらがFEBRUARY CAFEです!外観がもうかわいい、おしゃれ、映える。営業時間が8:15〜19:00で、わたしは通勤路なので毎日9:00〜9:30くらいに前を通りますが、並んで待っている人をよく見かけます。実際におじゃましたこの日は、8:30に伺いましたが、すでに4組ほど店内で朝ごはんを召し上がっていました。みなさん朝活!すてき!朝から人気のお店なので、時間には余裕を持って行ってみてくださいね。

朝ごはんのメニューは「朝パンセット」が人気のようです。トーストとドリンクのセットで、600円(税込)。トーストはバターとチーズの2種類から選び、ドリンクはコーヒー・カフェラテ・紅茶の3種類から選びます。わたしは、バタートーストとカフェラテをオーダーしました。

シンプルな朝ごパンがおいしい♪

わ〜!おいしそう!こんがりトーストとカフェラテのラテアートにテンションが上がりました。見てくださいこの……

美しいラテアート。飲んで崩れてしまうのがもったいなく、しばらく飲めずに見てました。写真では伝わりにくいですが、意外とカップが大きく、たっぷりなので満足感がありますよ♪

そして、このトーストの輝き……!ちなみに、バタートーストには糖蜜が付いており、糖蜜の程良い甘さがバターと相性抜群でした!

FEBRUARY CAFEの食パンは「パンのペリカン」のものを使用しています。みなさんはパンのペリカンを知っていますか?浅草で77年も続く老舗のパン屋さんです。食パンとロールパンの2種類のみの販売ですが、行列を見ない日はないほど人気のお店。FEBRUARY CAFEから徒歩4〜5分で行けますよ。そんなペリカンの食パンを、FEBRUARY CAFEでは食べることができるので、嬉しいですよね♪ こちらのトーストは、外がカリカリで中はもっちもち。サイズはそんなに大きくは感じませんでしたが、厚みのある食パンなのでお腹いっぱいになりました!幸せ……

おしゃれな店内でゆっくりと時間が流れる…… ♪

食べ終えてしまったことを寂しく思いながら、店内をキョロキョロ。ホワイトやブラウンで統一された店内はリラックスできる空間でした。浅草は外国の観光客が非常に多いので、お店にも外国の方がちらほら。店員の男性は英語が堪能で、外国の方に笑顔で対応していたのが印象的でした。

そろそろ出勤するため、店員の方にお会計の声をかけたはずでした。

どどん。おかしい、おかしいぞ。2枚目のトーストをオーダーしてしまったようです。しかも重めのチーズトースト。ここでおわかりいただけたかと思いますが、投稿者は朝から食欲旺盛で、FEBRUARY CAFEのトーストは絶品ということ!このチーズトーストがまた、ぺろりと食べられるほどおいしいのです。マヨネーズの上にチーズが重なり、ブラックペッパーがピリッと辛く、バタートーストの甘さとは対照的なおいしさでした!こちらは単品で350円(税込)です。お、お、お、お安い!

わたしが頼んだ朝パンセットやチーズトーストの他にも、ハニーシナモントースト350円(税込)やクロックムッシュ450円(税込)など、朝ごはんになるようなメニューはあります。ドリンクも豊富で、チャイラテ480円(税込)や自家製ジンジャエール480円(税込)など、気になるドリンクがたくさんありました。14:00〜の「午後のスイーツセット」のフレンチトースト(単品750円、セット1,000円、どちらも税込)やアップルパイ(単品750円、セット1,000円、どちらも税込)をいつ食べに行こうか考え中です♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。浅草朝ごはん、いかがでしたでしょうか?少し早起きをして、いつもとはちがう朝ごはんタイムを過ごすこと、わたしはとても気持ちよく感じました。朝から満足感があり、スッキリとした気持ちで仕事に臨むことができます。朝、良いスタートが切れたと感じると、1日うまくいくような気がしてきませんか?♪ みなさんが充実した朝ごはんタイムを、浅草で過ごすことができますように。

それでは、浅草朝ごはん第2弾にご期待くださいませ♪

FEBRUARY CAFE〈http://february.cafe/

〒111-0043 東京都台東区駒形1-9-8

Tel:03-6802-7171

かじ
スタジオダンク所属。音楽がだいすき。編集者として日々勉強中。愛のある本を作りたい!