編集、デザイン、写真、メディア運営……クリエイティブの視点からコンテンツを提供する スタジオダンク


WORKS
採用情報
会社概要

スタジオダンク ブログ 新着記事 Studiodunk blog

2019年7月26日

はじめてでも失敗しない味噌の作り方 第2回(全2回)

生活実用

10年前、初めて自分の手で味噌を仕込み、一年後にそれを味わったときの驚きは今でも忘れられません。
大豆の風味が際立った品の良い味わい、いっぺんに手作り味噌の虜になりました。

味噌を作るきっかけは「365日手づくりのみそ汁とスープ」(泉書房刊)の編集制作で、フードコーディネーターのしらいしやすこさんと写真家の原田真理さんに出会ったこと。

味噌汁の本を作ったのだから、味噌を自分たちで作ってみようか。誰が言い出したか覚えていないけれど、間髪入れず「やりたーい!」。全員一致で、勢い味噌づくりがスタートしました。
<第2回 カビのお手入れと天地返し>
目次
4.梅雨の時期のお手入れ
5.天地返しのしかた
6.夏の味噌汁

記事の続きを読む

2019年7月19日

重版出来のレシピ本第二弾「メスティン自動レシピ」のオススメレシピ4選

編集後記

メスティンレシピは9刷出来
2019年7月18日に、山と溪谷社から「メスティン自動レシピ」が発売されました。

「メスティン自動レシピ」(山と溪谷社)

昨年出版された「メスティンレシピ ~trangia公認~」に引き続き、フィグインクで制作させていただきました。

初代メスティンレシピ発売から1年ほどが経ちましたが、現在9刷と重版を重ねているとのこと。好評いただいているようで、嬉しく思います。

アウトドアショップでは「メスティン」そのもの自体も爆発的に売れているようでして、アマゾンレビューも1000件近くつけられています。

売り切れていたり、1人1個までとされていたり、まだまだ需要のある中での第2弾の制作

記事の続きを読む

2019年7月16日

浅草観光はバス利用が便利!? ビジネスも暮らしも便利な浅草バス事情

浅草案内

株式会社スタジオダンクは地下鉄銀座線の田原町駅、都営大江戸線・浅草線の蔵前駅が最寄です。私は蔵前駅A5出口から通勤、約3分30秒で会社のあるビルの玄関に着きます。

会社の面している国際通りの交差点近くで、よく出会うのがこのバス。「めぐりん」は台東区の循環バス。このバスを見て、「この辺りはバスも便利なのでは?」と思いました。

そこで会社の近くのバス停を調べると、田原町駅の近くにあるのがわかりました。スタジオダンクのあるJSビルの玄関から出て右のほうが田原町方面です。
バスのUターンって見たことありますか?

約1分ほど歩くと、有名な「パンのペリカン」を越えてすぐ隣の隣、「なんだここは?」という、少し広

記事の続きを読む

see more

お知らせ News

see more