編集、デザイン、写真、メディア運営……クリエイティブの視点からコンテンツを提供する スタジオダンク


WORKS
採用情報
会社概要

スタジオダンク ブログ 新着記事 Studiodunk blog

2019年5月24日

浅草朝ごはんVol.1 「FEBRUARY CAFE」でおいしい朝ごパン

浅草案内

突然ですが、ブログをご覧のみなさんは、毎日朝ごはんを食べていますか?朝ごはんを食べないとブドウ糖が不足し、お昼までの間、体は動いていても頭はぼーっとしている状態です。朝から活動的にいきいきと生活するためにも、朝ごはんを食べることはとっても大切なことです!

さてさて、そんな大事な朝ごはんを、浅草で食べませんか?♪ 浅草には、老舗の喫茶店やカフェなど、朝ごはんが食べられるお店がたくさんあります。そこで!今回は第1弾として「FEBRUARY CAFE」で朝ごはんを食べましたので、ご紹介します。

都営浅草線浅草駅、A1出口から徒歩2分。ここ、大事です。都営浅草線浅草駅を利用する方は、絶対にA1出口から出てください。ここが都営浅草

2019年5月17日

犬のごはん、作りませんか?〜飼い主と犬の食事を同時に作るレシピ本制作秘話〜

編集後記

【大学の友人Aと某居酒屋での会話】
A「最近、うちの犬、毎月病院に行っているんだ」

私「調子悪いの?」

A「臓器とかいろいろ……。でも、もう13歳のシニア犬だから、
手術する体力がなくて、薬飲ませるしかないんだって。
ドックフードも食べられなくて、犬用の手作りのごはんをあげてるの」

私「B子(同級生)の犬も同じらしいよ。今年で14歳だって。
昔は10歳まで生きれば立派って言われてたのにね」

A「最近は犬も長生きになったから、その分、みんな調子悪くなっちゃうんだよね」

私「人間のシニアと同じだなぁ」

という会話から企画が立ち上がったのが
『一緒に作って食べられる 犬のごはん』です。

2019年5月10日

3〜6歳にプレゼントしたい「えがじょうずになる本」がオススメの理由

編集後記

2018年11月、池田書店より発売された「3~6歳 カモさんのえがじょうずになる本」が好評につき、台湾版としても出版されることが決定しました。

2018/11/13「3~6歳 カモさんのえがじょうずになる本」(池田書店)Ⓒカモさん

本書は、人気イラストレーター・カモさんのかわいらしいイラストで、楽しい絵の世界を舞台にしています。また、こども美術教室の監修で、子どもが楽しく上手にかける方法を紹介しています。おえかきの基本となる「せん」や「かたち」の描き方からスタートして、食べ物や動物、乗り物など、日常にあるモチーフをテーマに線をなぞったり、点をつなげたり、描き順をまねして描いたりして読み進め

see more

お知らせ News

see more