編集、デザイン、写真、メディア運営……クリエイティブの視点からコンテンツを提供する スタジオダンク


WORKS
採用情報
会社概要

スタジオダンク ブログ 新着記事 Studiodunk blog

2020年6月1日

【新刊紹介】楽しくなぞなぞをといて、語彙力UP!

編集後記

          

トキメキかわいい 女の子のなぞなぞ(左)

わくわくかっこいい 男の子のなぞなぞ(右)

小野寺ぴりり紳 著

高橋書店

長かった緊急事態宣言が解除されましたが、みなさんは自粛期間いかが過ごされたでしょうか。

今回は自粛期間中である4月27日に高橋書店より同時発売された「トキメキかわいい 女の子のなぞなぞ」、「わくわくかっこいい 男の子のなぞなぞ」の2冊をご紹介します。

なぞなぞ本は、遊べば遊ぶほど語彙力が育まれるとして児童書でも人気のジャンルです。

本書ではより興味を持って楽しんでもらえるよう、小学生の間で流行っている児童アニメのデザインや色使

記事の続きを読む

2020年5月27日

【自宅学習にぴったり】 47都道府県が覚えられる!「日本ちず大ぼうけん」が発売

編集後記

新学期、お子さんの自宅学習法で困っている親御さんのニュースがネットなどで拝見することが増えています。学校の先生のようには教えられませんし、子どもの集中力も長続きしない……

そんな今の時期、状況にぴったりな、地図学習の本「47都道府県が記憶にのこる!日本ちず大ぼうけん」が発売されました。今回は私が編集担当したこちらの1冊を紹介します。
1冊を通して漫画でストーリーが楽しめるから、どんどん読み進む!

仲良し兄妹のケンくんとミミちゃんが、日本全国の神さまを探す旅に出るストーリーが楽しめるのも魅力のひとつ! オールカラーの楽しい漫画で、どんどん読み進めることが出来ます。クイズが大好きな2人の面白い会話は大人でも楽しめる(笑

記事の続きを読む

2020年5月21日

書籍『子どもが片づけしたくなる104のアイデア』で編集者の机も片づく!?

編集後記

片づけってどんなイメージ?

たくさんの資料や原稿、校正紙に囲まれて制作している、というイメージのある書籍編集部。ドラマでもよくそんなスタイリングを見ます。実際は一部を除いて違います。きれいに片づけられていますよ。

1冊の本が完成するまでには、原稿、資料、校正紙は莫大な数になります。これらの管理が無頓着になっていると、本は完成しません。完成したように見えてどこかにアラが残っているものです。何をどこに、どの順番に保管しておくか、一時保管のスペースは設けているかなど、すべてに定位置がなければ、編集の精度が高まらないのです。

さて、職場を見渡してみると、整理されていないデスクがほんの少しあり。こういうスタッフに

記事の続きを読む

see more

お知らせ News

see more